さつまゆういんいもせいこしゅ

薩摩宥印芋製古酒 25度

720ml

天正十五年、豊臣秀吉は、天下統一を掲げ、西の将島津義久を打つため薩摩に攻め込んだ。しかし、薩摩には、豪傑坊主、宥印がいた。川内、泰平寺の僧であった宥印は、秀吉の前に気迫で立ちはだかり、一喝をもって論した。宥印は、秀吉、島津両氏の仲介を努め、泰平寺において和睦が成立し、薩摩の地は、戦火から救われました。貯蔵古酒「宥印」は宥印の名を称え名付けられました。貯蔵による眠りは、風味豊かな焼酎を造りあげました

原材料 さつまいも・米麹
種麹 白麹
アルコール分 25度
受賞暦等 -
輸出先 -
飲み方
湯割り 水割り ロック ストレート その他

※ 炭酸割りなど、様々な飲み方でお楽しみいただけます。

このページを共有する
720ml
720ml
2,302円(税抜価格)

オンラインストアで購入する

商品一覧メニュー