はるさつまときあがりくらのかみ

春薩摩旬あがり蔵の神
<今月の1本>

1800㎖
900㎖

≪おいしい飲み方&ペアリング≫

立春も過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いておりますが、

今年も

『春薩摩旬あがり 蔵の神』

をお届けできる季節がやってきました!!!

もちろん、これからの旬の食材と一緒に呑むのは格別!

あさりの酒蒸しとお湯割り

新たまねぎのサラダと炭酸割り

ロックも捨てがたいですが、

「春薩摩旬あがり蔵の神」の1番おいしい飲み方は外だ!…?

『春薩摩旬あがり蔵の神』は

秋のさつま芋の1番おいしい時期に製造して、150日以上、ウィスキーのシングルモルトのように、単一タンクで蔵囲いした本格芋焼酎です。

150日以上寝かせることで、新酒の荒々しさがなくなり、落ち着いた香味になります。

同一タンクで寝かせたものを割水して、瓶詰めしますので、蔵の特徴がよく出る焼酎でもあります。

今期の出来栄えは、さつま芋の甘い豊かな香りが高く、まろやかな口当たりと広がる旨さが特長です。

 

原材料名 さつま芋(鹿児島県産)、米麹(国産米)
種麹 黒麹
アルコール分 25度
受賞暦等 -
輸出先 -

地理的表示 薩摩 SATSUMA SHOCHU 鹿児島県産さつまいも使用 鹿児島県ふるさと認証食品

飲み方
湯割り 水割り ロック ストレート その他

※ 炭酸割りなど、様々な飲み方でお楽しみいただけます。

このページを共有する
1800㎖
900㎖
1800㎖
1,896円(税込価格)

オンラインストアで購入する

900㎖
1,016円(税込価格)

オンラインストアで購入する

商品一覧メニュー